キッチンの理想を思い浮かべながら

 

「海外のような雰囲気の空間にしたい」と明確なご希望をお持ちで、インテリアプレゼンシートをご準備頂いた上でご相談を頂きました。その中からどの雰囲気が一番良いのかイメージを膨らませながら楽しくキッチンプランニングを進めていくことが出来ました。

 

その中でも最後まで悩まされたのはキッチンの扉の色とハンドルの形状でした。

冷蔵庫の色を黒にする事で空間が引き締まっています。エレガントな中に黒のカッコよさが引き立ちます。

サンレミ扉のエレガントさの中にクールな印象がプラスされたキッチンが出来上がりました。

ダイニングテーブルは、キッチンカウンター色と合わせて作成しました。統一された空間になります。


 

キッチンの形は、L型です。

L型のキッチンは、調理の作業動線が短いけれど、調理スペースをたっぷり確保でき、実用性の面でとても優れています。

また、収納も充実しているので煩雑になりがちなキッチンカウンター上をスッキリと片づけられます。

キッチンの雰囲気やデザインはもちろんですが、やはりそこで何かしらの作業をする以上は使いやすさが大切になってきます。

その両方を叶える事の出来る理想的なキッチンが完成しました。